2015年度ギャラリー

 

写真にポインタを乗せると、キャプションをご覧になれます。写真をクリックすると、拡大写真になります。写真にポインタを乗せて、+表示される時は、クリックするとさらに大きな写真になります。また、両端の矢印マークをクリックすると、左は「前の写真」、右は「次の写真」に移動します。

 

以前の写真をご覧になりたい方は、右上の「2014年度」をクリックしてください。 


 

2015年の桜


 

庭に咲く花


 

会堂に飾られた花

 

 

5月24日(日)ペンテコステ(聖霊降臨日)礼拝 説教

 説教者 矢部楠緒枝執事

 原田牧師はこの日、三島教会で礼拝宣教奉仕に当たられました。

 

 

6月7日(日)修復なったオルガン

 昨年11月末に修理に出したオルガンが、オーバーホールを終えて戻って来ました。当初は、風袋の交換だけを考えていたのですが、あちこちに傷み、壊れたところがあり、それらをすべて修復するという大工事になりました。

 

 

7月19日(日)原田牧師就任一周年感謝会

 昨年7月1日に着任された原田牧師の就任一周年感謝会が開かれました。牧師の健康が守られたこと、教会の諸活動を恵みの内に実行できたことを、主に感謝しました。

 この日、休暇で静岡に来られた高見牧師(南千里教会)が、礼拝に続き、感謝会にも参加してくださいました。

 

 

8月2日(日)主日礼拝後の集合写真、サイドルームでの懇談風景

 バプテスト連盟の機関誌のインタビュー記事に載せるため、集合写真を撮りました。最近の礼拝出席者は、昨年の平均出席者数を上回るようになっています。この日は、いつもお見えになる方が旅行などでお休みしておられますが、先にお帰りになった方も含め、26名の出席でした。

 

 

8月11日(火)サマーバイブルスクール

 朝9時半から午後3時半まで、「世界のはじまり」をテーマに、バイブルスクールを開催しました。子ども3名に大人7名という、超過保護?!のバイブルスクールです。

 開会礼拝に続き、オリエンテーション、テーマの学び(紙芝居)幼児科、小学科に分かれての学び、作業、お昼のクッキングも頑張りました。楽しく充実した一日でした。

 

 

9月19日(土)、20日(日)賛美と福音の集い

 ジェラルド&ブレンダ・バーチ先生ご夫妻、ロバート・クリフトン先生、ブレアナさんをお迎えして、賛美と福音の集いを開催いたしました。19日は62名、20日は55名の方がおいでくださり、ロバート先生、ブレアナさんの賛美と証し、バーチ先生のメッセージにご一緒に耳を傾けることが出来ました。

 

 

10月11日(日)主日礼拝 信仰告白・バプテスマ式

 礼拝の中で、信仰告白・バプテスマ式が行われました。礼拝後、入会式・愛餐会を行いました。とても嬉しい一日でした。

 

 

10月12日(月)石渡修司牧師就任式

 清水栄光教会で石渡修司牧師の就任式が開かれました。清水栄光教会は、50年前、静岡教会の信徒の家庭で開かれていた集まりがその母体となり、生み出されました。前任の萩原永子牧師に代わり、今年6月から石渡修司牧師が赴任され、働きが始められていました。

 

 

10月25日(日)特別伝道礼拝

 原田牧師の就任一周年を記念して、特別伝道礼拝を行いました。教会員14名に来賓24名(初来会者2名含む)を迎え、38名の方々で礼拝を守りました。おいでくださった方々に感謝いたします。 

 

 

11月22日(日)アドベントの準備

 クリスマスを待つ季節となり、その準備を行いました。数日前、数名の教会員が山に杉の枝を切りに行き、それを使ってクリスマスクランツ、リースが作られました。会堂中に杉の葉のよい香りが充満しています。また、定番のクリスマスツリーやプレゼピオも用意されました。子どもたちの作ったアドベントカレンダーもあります。 

 

 

アドベント第一週(11月29日)

 アドベント(待降節)第一週を迎え、アドベントクランツのキャンドルが一つ灯されました。リースも所定の位置に。外にもツリーが飾られました。夜は電飾が輝きます。

 

 

アドベント第二週(12月6日)

 二つ目のキャンドルにも火が入りました。飾りも少し増えました。

 

 

アドベント第三週(12月13日)

 三つ目のキャンドルも灯されました。

 

 

アドベント第四週(12月20日)

 本日、クリスマス礼拝を行いました。クランツの4本の蝋燭が点火されました。礼拝では、トーンチャイム聖歌隊が練習の成果を発揮し、素晴らしい賛美をささげられました。

礼拝後は愛餐会。ごちそうが並び、皆でワイワイガヤガヤと楽しい昼食。心もお腹も満たされました。クリスマス礼拝には、43名の方がお見えくださいました。感謝!

 

 

静岡セントポールクラブ・クリスマス例会

 浮月楼で12月21日(月)18時半より、静岡セントポールクラブ(立教大学校友会)のクリスマス例会が開かれました。初めに讃美歌を歌い、クリスマスメッセージを原田牧師が語られました。

 東方メソポタミアから来た占星術の学者たちが、その商売道具の黄金、乳香、没薬をすべて主イエスに献げ、神の御言葉に聴いて従う新しい道を、喜び溢れて帰って行ったという故事から、そのクリスマスの喜びを伝えに、チャニング・ウィリアムズ主教が宣教師として東方アメリカから海を越えておいでくださったことに、思いを新たにしました。

 

 

1月1日(金)元日礼拝・新年連合礼拝

 1月1日(金)13時より元日礼拝、15時より静岡市キリスト教連絡会主催・新年連合礼拝が当教会で開催されました。元日礼拝には22名、新年連合礼拝には16教会より64名(当教会より8名)出席されました。感謝!

 

 

1月3日(日)New Year 特別礼拝

 ヴァイオリニスト日比恵三様を迎え、New Year特別礼拝を開催しました。今回は、バッハの無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番ニ短調BWV1004より シャコンヌを演奏してくださいました。素晴らしいひとときでした。礼拝後、記念撮影をしました。礼拝に、53名の方がお見えくださいました。感謝いたします。

演奏の音声を「礼拝説教」の動画の初めの部分でお聞きいただけます。

 

 

1月31日(日)千葉バプテスト教会主日礼拝&研修会

 原田牧師が千葉教会の礼拝・研修会で奉仕をいたしました。

 千葉教会は、45年前に千葉市で宣教を始め、19年前に市原に礼拝堂を建てられて今日に至っておられます。

 千葉教会の今年度の主題は「主に従って歩む」、主題聖句は「キリストの言葉があなたがたの内に豊かに宿るようにしなさい」(コロサイ書3章16節)です。

 礼拝では「礼拝」について、午後の研修会では「聖書をどう読むか」というテーマで学びました。家庭的で温かい雰囲気を持った教会で、熱心に御言葉に取り組んでおられました。

 私たちも千葉教会の皆様と同じように、御言葉を行うまことの礼拝者にならせていただきたいと願っています。

 

 

2月11日(木)竜爪山九条の会9周年のつどい

 九条の会のつどいが真宗大谷派真勝寺で開かれました。今回は、京都から歌う僧侶・鈴木君代さんを迎えてのライブ&トークで、安保法制(戦争法)廃止、兵隊も武器もいらない、いのちと平和を見つめる、心温まるひとときを過ごしました。いのちと平和を大切にすることに、国や宗旨などの違いは全く問題にならないということを、改めて教えられました。

「鈴木君代ライブ&トーク」音声 ←クリックすると音声を聞くことが出来ます。

 

 

2月26日(金)憲法改悪を許さない私たちの共同アクション 講演会

 連盟・憲法改悪を許さない私たちの共同アクションとして、「戦争と教会-ナチズムとキリスト教」と題する講演会が、恵泉バプテスト教会(東京・中目黒)で開かれました。講演の音声は、「平和・人権」の頁の案内写真をクリックして、お聞きください。そこに、講演のレジュメ(PDFファイル)もあります。

 

 

2月28日(日)第3回教会一日愛修会(御言葉と祈りの修養会)

 60年前にスタンレー・ジョーンズ先生が紹介されて、我が国で始められたアシュラム運動。静岡教会でも、昨年2月から半年に一度のペースで愛修会を行い、丸一年が経過したところです。各自が課題に向かってじっくりと御言葉を読み、神の御心を聴きます。そこで示された恵みを小グループで分かち合い、これから半年、お互いに祈り合います。共に、御言葉に耳の開かれた者、御旨をわきまえる者にならせていただきたいと思います。

 「命を与えるのは霊である。肉は何の役にも立たない。わたしがあなたがたに話した言葉は霊であり、命である」(ヨハネ6章63節)。 

あのね

日本バプテスト

静岡キリスト教会

〒420-0882

静岡市葵区安東2-12-39

☏054-246-6632

FAX    209-4866

 

facebook「静岡教会」

 

当教会のシンボルマーク
当教会のシンボルマーク

当サイトはスマートフォンでもご覧になれます。

 

 

2014年8月6日サイト開設